キャラスタジオ講座その2 – 好きな擬音を使ってエロシーンを作ろう【コイカツ】

最終更新日

Comments: 6

前置き

ご注意
私のコイカツ環境はMODもりもり環境なので、今回の講座が必ずしも全員の環境で正常動作するとは限りません。ご了承ください。

前回の講座で、次はHF Patchの入れ方を説明すると書きました。

しかし! 私が書こうとしていた記事よりも、ずっと丁寧に解説しているブログがあり、需要がないと思ったので、他所様のブログリンクを紹介するにとどめる事にし、今回はキャラスタジオで自分が好きな擬音を表示させる方法を解説します。

今回の講座を理解すれば、こーんなシーンを作れるぞ!

そして以下が、HF Patch(有名MODをまとめて簡単にインストールできるツール)の解説をしてくれているブログ様です。
ほかにもいろいろとテクニックを紹介してくれていますので要チェックです。

ゲス顔イオナズン様
http://iosworld.blog.fc2.com/?&no=453


擬音、セリフ表示の準備

それでは講座の方に移ります。

最初に、キャラスタジオを起動している人は、キャラスタジオを終了してください(重要)

これからキャラスタジオに表示させる擬音やセリフは、自分で用意した画像ファイルを、所定のフォルダに配置して、キャラスタジオから読み込ませるのですが、そのフォルダの中身を更新しても、キャラスタジオ側では、ゲーム起動時に配置してあったファイルのみを認識しているので、キャラスタジオが起動されたままだと、この後の作業を行っても、キャラスタジオから自分が配置したオリジナルの画像ファイルを読み込ませることができません。

なので、キャラスタジオが起動されていない状態で、今回の準備をすすめてください。

ではまず、適当な擬音やセリフの「PNG」画像を用意してください。
※jpeg画像はキャラスタジオ側で読み込めないのが最大の理由ですが、PNGと比べて透明情報(アルファ値)を持っていないので使いづらいです。

そんなもんないよという方は、Googleで「コラ素材 エロ」とかで検索すると山ほど出てきます。

おすすめは、こちらのサイトさんで、ジャンル別にコラ素材がまとまっているので、拾ってくるといいかもしれません。

二次エロ素材倉庫♥虹こらこ様
https://nijicollage.xyz/

PNGの画像ファイルが用意出来たら、使いたい画像部分だけを切り出したり、サイズを変更したりして、自分用に加工してください。

画像編集ソフトはなんでも良いと思います。私はPixivのプレミアム会員になっているので、CLIP STUDIO PAINTというソフトが毎月500円で使えているので、それを使っています。

パッケージ版もあるみたいです。

めんどくさがり屋さんのためにサンプルのPNG画像を少し用意しておくので、早く!パンパンさせたい!って方は、ここからダウンロードして使ってください(落ち着け)

画像の準備が整ったら、出来上がったPNG画像ファイルを下記のフォルダに配置してください。

{コイカツのインストール先}\Koikatu\UserData\bg

おそらく、最初の段階では、以下のような画像が配置されていたと思います。
これは、コイカツの標準で入っている背景画像なので、消してもいいですが、残しておくことをお勧めします(何が起きるか分からないので)

以下のような感じで、画像の配置が終われば準備完了です!


PNG画像をキャラスタジオに読み込む

ではキャラスタジオを起動して、擬音を付けてエロエロにしたいシーンをよみこんでください。

ハルヒが変態にバコバコやられてますね。これに擬音を付けていきます。

画面左上、addからアイテム>ベース>画像板>長方形を選択し、シーンに追加してください。
※HF Patch適用済みの方は画面左下「find」から「画像」というキーワードで検索すると早い

長方形がシーンに読み込まれ画面右上の「ワークスペース」欄に追加されたら、クリックして選択してください。

長方形を選択したまま、今度は画面左上の「anim」>「背景」を選択

先ほどフォルダに配置した擬音のPNG画像ファイルがリストで表示されるはずです。

例では「擬音_ブルンッ」を選んでみます。

何か出ました!見えづらいのでカメラを動かしてみましょう

しっかり画像が適用されています。

それにしてもサイズ感がド迫力だなw

あとは、この「長方形」のサイズや位置を調整したり、長方形を追加して、他の画像を足していったりする事でサンプルの動画のような物が出来ます。

コミック感が出ました!

さらにさらに! 応用編です。

オブジェクトとしてキャラスタジオに画像を表示しているので、ギミック(ピストンや浮遊)に親子付けすることが出来ます。

つまりセリフや擬音を動かせるんですね。

そうすると・・・・・・

動いてますねぇ、特にパンパン!の臨場感が出ましたw

スピード重視で雑調整なのでまだまだ改良余地はありますが、画面がにぎやかになってエロです。

皆さんも擬音やセリフをスタジオに追加して楽しんでみてください!

今回の講座はここまで!


自由に使える擬音集
最初から切り分けられている画像がたくさん入っていて使いやすいです。
※リンク先はDLsiteの商品ページ


あとがき

いかがだったでしょうか?

以前にPixivでセリフ付きのうごイラを投稿しましたが、その時は動画編集ソフトを使った別のやり方で作成していました。

水着カタリナさんに尻こかれたい
https://www.pixiv.net/artworks/84523971

ピースのPixiv

コイカツで完結できないかなーと試行錯誤して、今回の方法が確立できたので共有したいなと思い、記事にしました。

ただ、まだ解決できていない問題としては、長方形自体に影が発生するため、セルフシャドウをONにした場合、キャラや背景に影が落ちてしまうのと、基本形アイテム(スフィアとかキューブとか)よりも画面表示優先順位が低いため、長方形よりも後ろにスフィアなどがあると、スフィア達の表示が優先されてしまって、セリフや擬音が見えなくなるという2つの課題があります。

とくに後者は、スフィアやキューブなどで、作りこまれたマップとの相性が悪く、ほとんど使い物になりません。

このあたり解決できたら、記事をアップデートしようかと思います。

それではまた!

世界にエロが溢れる事を祈って

~ピースより エロを込めて~

6件のフィードバック

  1. いつもエロをありがとうございます。
    川上舞のエロいやつも作って貰えると嬉しいです。
    後、こいかつに音をつける方法も知っていたら、教えて欲しいです

    • 舞先輩はいずれ必ず登場です(大好きなキャラなので)
      音付けの境地にはまだいたってないですね、挑戦はしてみたい

  2. お世話になっております
    とても勉強になりました 息子と一緒に無様な嬌声を上げさせたいと思います
    ピース先生の作られる無様エロワールドに期待しております

  3. おっぱいが揺れている音やSEX中の激しい音等、擬音がどれだけエロさを倍増させてくれているのかが分かりました。また、自分達の為にあらためてピースさんが凄い作業をしているのかも再確認致しました。いつも本当に素晴らしい作品をありがとうございます♪1ヶ月の殆どはピースさんの作品で抜いてます♪これからも応援してます♪

    • ズリネタブログですので、ズリネタが提供できているようでよかったです!(なんか言い回しが気持ち悪いですかねw)

      皆さんの需要にこたえられるよう続けていきますー

コメントを残す

名前とメールは入力しなくてもコメントできます。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする